お~世話になります。
眼精疲労やばてぃすユキ旦那でっす。


銀行の預金に預けても利子もほとんど付かないこのご時世、
しっかり投資の勉強を学生の時にしておけばよかったなと鬼後悔中の俺氏。。。


今日は最近勉強中の仮想通貨投資について話していっくでい!

仮想通貨に対して嫌なイメージ持ってる人も多いと思うから、
俺は興味ないわ~って人は他の記事を読んでもらえるとうれしいちょ!
(実も俺も最初は友達がやってるって聞いてちょと引いてたwww)


ちなみにニュースでも"ネムコイン580億円盗まれる"とか
超絶ネガティブな印象が多いと思います!!

<リンク>
NEM580億円盗まれる


スマートフォンの神様iphoneも登場したての時って、
こんなの売れるか~!!って結構叩かれたりしてたけど、
新しいものって受け入れるのにやっぱり時間ってかかると思う・・


インターネットも同様。
あの時世の中にもっと興味をもち、先を読む力をもって、
appleやgoogle、yahoo、softbankといった株をいち早くGETしていたら
どんだけウハウハ祭りになってたんだぁ~~wwww


話を戻すとして、
でもね、考えてみると仮想通貨って結構身近な存在なんだと思う!


クラロワのエメラルド
スイカに入ってる電子マネー
サイトで使えるポイント
etc.

これも大きなくくりで言うと仮想通貨だと思う!
(厳密にいうと電子マネーだけど、分かりやすくざっくりとした説明だと似てると思う)


上の例には投資すること(値段の変動)ってできないけど、
これのもっと大きなプロジェクト版に投資するって感じ!!



今日は僕がどういう投資を始めたのか公開しちゃいたいと思いまっす。



ではでは~~始まり始まり~♪




最初

始めたのは去年の9月だったかな~
まず、仮想通貨を始めるには、取引所(サイト)の登録が必要

どのサイトを使おうかな~といろいろ調査してみたところ、
日本で一番人気でアプリのチャートのがやすいコインチェックにしました。


コインチェックは取引手数料が高いので、
一回かったら長期保有(業界ではガチホっていうらしい)がオススメなので、
初心者の俺にはちょうどよさげだった。

入金


登録が終わったら、コインチェックに投資額を入金
朝一で入金手配を行うと、だいたい4時間後くらいに反映されてました。


購入


遂にコインを購入の時

しゃ~!いっくぞ~!!
もともとカジノとかパチンコの好きな俺氏は、テンションあがりまくりながらも
恐る恐るリップルというコインを20万円購入したのであった・・・



その後








え。
なんで。
ちょい。


中国の取引所閉鎖の報道・・・



絶望

チャートを見る俺氏



やばい。。。



驚愕


恐る恐る見ると。。


20万円が4万円になってる。。。

こぉっ!!これはやばい。

奥様にばれたらあかんやつやん。。。。
これはなんとしても隠し通さないと。

学び


この仮想通貨は法規制がこれからってこともあって、
上がるときは1日で2倍、3倍とあがるんだけど、
反対に下がるときも早い!!

チャートの変動で一喜一憂せず、
しっかりと目指しているプロジェクトを理解して、
長期的な目線で投資することをオススメ致します!

1番大切なことを言い忘れてましたが、

※投資は余剰資金で行うようにしましょう

奥様にだまってやったり、
お金を借りてまで投資してしまうとまじで痛い目みます。
"投資に絶対はありません"

現在

リップルちゃんが大成長中!!
これはもしかしたら俺のおこづかいが増えるかな~www
うしししし~♪

と、思っていたら、コインチェックで問題発生。


ダメ押し

実はリップルちゃんの高騰に味をしめ、
追加投資として安く買えるNEMを買っていた俺氏・・・


はい。。。

盗まれました~~。。。

はやく補償を明確にしてくれ~(激怒)


補償

そして3/12(月)約2カ月にわたって、ホールドされていたNEMを現金で返してもらいました。
ただ、当初買った値段よりも、安いレートで補償された為、
強制損切りという力技をされてしまったのであ~る・・・。(激オコ)

<リンク>
コインチェック補償を開始


今後

仮想通貨に限らず、世の中にはいろんな投資や財テク情報があります。
このブログでは勉強したことや実体験に基づいた話をこれからも公開していきたいと思います。

将来の為にも、みんなで情報を共有して、投資によるリターンをゲットしてきましょう!!


あと、よく聞かれるんだけど
僕はこれからもコインチェックを使っていこうと考え中!(分からんけどw)

人間生きてると失敗することってあると思う。
でもこれだけ大きく騒がれて、世論からも叩かれたことによって、
もっと強いセキュリティーを準備し、対策をし、
この失敗をバネに、同じ失敗を防いでくれると信じている。

むしろそうあってほしい!

失った信頼は大きいかもしれないけど、
少しずつ信頼の回復をしていけば、いつかまた兆しがみえると思うので頑張ってほしい!
(俺は一体何様なんだぁぁぁ~~www)

スポンサードリンク