お世話になりま~す。
ユキ旦那です。


前回、親不知が痛いって記事を書いたあと、

近くの歯医者に検診に行ってきました。(9/15)


レントゲンを撮って、
親不知を見てもらったのですが、

やはり下の左の親不知が、
手前の歯を押して悪さをしているみたいです。

IMG_1205

年をとると骨が固くなるから
すぐにでも抜いた方がいいと
診断されてしまいました。


実は3年前にも同じように診察されたのですが、歯医者が嫌いすぎてずっと逃げ回ってたのです(トホホ)


なんで苦手かというとトラウマもあるんですが、嘔吐反射があるんです。


嘔吐反射って、
口の中に物がたくさん入ると、


オエっ!!


ってなるやつなんですが、
それがひどいと抜歯中に、

メスが舌に触れる恐れがある為、

普通の歯医者では手におえないらしい・・・
(一種の問題児ですw)



事前にたくさんのネット記事を調べておいたので、

記憶をなくした状態でできる、(無痛治療)

静脈内鎮静法での抜歯が可能な
病院の紹介をお願いしました。


早速、歯医者さんに紹介状を書いてもらい
9/29に震えながら総合病院に行ってきました。


総合病院は事前予約ができず、
まずは受付で登録をし、
口腔外科外来で待って下さいと言われ、


待つこと30分。


とにかくリラックスをしなくてはと思い、
必死にツイートしたり、
ティックトックを見ながら
時間を潰していると


ユキ旦那さぁぁあ~ん!!


遂に名前が呼ばれてしまいました。


恐る恐る診察室に通されると、
青い手術服の装いの、


腕毛MAXな先生が登場。


このぶっとい指が俺の口に入るのか。。。


想像しただけでオエってしちゃいますが、
そこは先生を信頼して話をきくことに。


紹介状を読みながら、まずは
レントゲンをもう一度撮影されました。
(金が・・・)


そして診断をすると、
どうも左の親不知が神経と血管に触れてる可能性がある為、


これはCTスキャンを
撮らないといけないとのこと。
(CTスキャンも初ですが値段が心配www)

先に値段を教えてくれないんですよね。。。


言われるがままに撮影後、
再度検診をすると、


紹介状は左の親不知1本ですが、


埋まっている右の親不知も早く抜いた方がいいと、


まさかのご指摘が・・・(死んだ)


そこから手術内容、後遺症リスク、値段の説明を受け、


どうしますか?

1本にしますか?2本一気に抜きますか?

どうせやるなら
一回で終わらせちゃいましょうよ!


恐るべし交渉術。


気づいたときには首を縦に振っており、
2本一気に抜くことで話がまとまったんです。


しかも2本一気に抜く際は、
少なくても1泊2日の入院が必要とのこと!!


自分の想定では日帰りができるって思ってたので、どんどん大がかりになってしまっております。


会社に事情を説明して休みを取らないとだし、

受けてる仕事も迷惑かけない様にしないといけない。

しかも11月2日は
1年で一番重要な妻の誕生日もある!!!


頭の中が少しパニックでしたが、


一旦落ち着いて、


どこかの金曜日に
手術が出来る日を選ぶことにしました。



1か月ほど時間があれば、
いろいろ整理もできると思い、


11月9日(金)に
手術日が決定したのであります!!


手術日が決まったあとは、


麻酔の為の血液検査を行い、
その後入院説明を聞き


最後にお会計へ。


初診料、検診、レントゲン、CT、血液検査


すべてあわせて

8000円でした。(3割負担です)

(当日の手術は4万円程する見込みらしい)


痛い出費にはなってしまったけど、
お小遣いを削ってでも楽に抜きたいので、

これは仕方ありません(泣)


僕みたいに親不知を抜きたいけど、
怖かったり、歯医者にトラウマがあるって
人も多いと思います。



本当に歯医者が苦手な僕も今回トライして、ありのままをブログに残して行こうと思ってるので、少しでも参考になるとうれしいっす。


2本一気に抜歯をすると、
ごはんが食べれないらしいので、

11月はお腹の脂肪を落としまくりまっす!!


かなり大げさに書いてしまってますが、
それくらい歯医者が苦手なので、


許してくだちゃい。


次回は手術についての感想を書いていきます。


あ〜こわっ。。。

スポンサードリンク